FXと株式投資を比較~ローリスクで安全運用

FXと株の比較として遥かに簡単に、FXの初心者であっても
取り組みやすい資産運用方法であることは、以前に触れた通りですが、
それ以外でFXと株の比較での違いは、基本的にローリスクであるという事です。

株取引に関しては、従来から知られている通り、昔から良く言われているように、
企業のファンダメンタルがベースとして存在しますから、状況によっては
保有している株がたった一日で紙くずになってしまう事さえありえます。

過去に多く発生した偽装表示を初めとする多数の不祥事や、
その他の要素によって資産状況が大きく左右されるわけです。

一方、FXを比較してみると外国為替証拠金取引という名の通り、
外貨の為替取引がベースになりますので、当然、元本保証ではないですから
為替相場の変動により、小額の損失を一時的に被ることはありますが、
さすがにEU自体がまずか一日で破産する確率は、
企業のそれと比較した場合には遥かに小さいものです。

株との比較で考えると、FXはローリスク・ローリターンですから、
FXの初心者でも気軽に取引が可能です。

ハイリターンを得たければハイリスクなのは当たり前ですが、
ハイリスクでも構わないという気持ちと、経済力がある方は別ですが、
それは一般の方には難しいでしょう。人生は博打ではありません。

更にFXと株の比較で考えると、FXは仮に為替相場が下がったとしても
利益を出すのは不可能ではありません。株の信用取引のようにFXでも
「売り」からスタートすることが可能です。

例えば、1ドル=110円のレートで1万ドル(110万円)売ったとします。
その後、1ドル=100円のレート になれば(100万円)、
買い戻すことができれば差し引きプラス10万円の稼ぎになります。

当然、反対に「買い」からスタートもあります。
例えば 1ドル=100円のレートで、1万ドル(100万円)買ったとします。
その後に、1ドル=110円のレート になれば(110万円)、売ることができれば
差し引きプラス10万円の稼ぎになります。

以上のように、為替相場が変動したとしても、やり方次第では利益が出せるというのも
FXの初心者にとってはローリスクで安全だと言えるでしょう。

FXと株を比較することで見えて来るものは数多くあります。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX副業で大儲け不労所得生活への必勝法

FX初心者でも確実に収益アップする最終兵器!

>>詳しくはこちら

FX副業で大儲け不労所得生活への必勝法 TOP » 初心者向け講座 » FXと株式投資を比較~ローリスクで安全運用