FXの初心者の会社比較の実例

前回、紹介したFXの初心者の為の業者比較サイトを使って、
会社選択を行ったので報告します。

最初に『FX手数料比較 外為FX業者比較完全DB』を利用して
以下の条件で検索しました。

(1)デイトレをメインにして稼ぎたいので
「デイトレ決済無料」「手数料無料」の項目で検索しました。

(2)毎日スワップ金利を手にしたいので、「スワップ金利を毎日、受取可能」と
項目で検索しました。2つの条件で調べたところ、249社中で4社が該当しました。

この検索結果をたたき台にして、他のサイトで調べる時の材料にします。
この4社の中では、「みんなのFX」というサービスに目が止まりました。

サポートは24時間対応で万全です。信託保全が9/18から導入。
ドル円スプレッド1(時間帯によってはスプレッド2になる場合もあり)
手数料無料で非常に低コスト。レバレッジは最大で300倍です。

しかも、MacOS9/10対応。W-ZERO3、EM・ONEを利用しても取引できるという事でした。
Macユーザーでも、FX用にわざわざWindows環境にする必要がありませんし、
W-ZEROユーザーならから、外出先でも取引可能です。

デイトレがメインになると、どうしても家に引き籠りがちになりますが、
W-ZERO3が利用できれば、気分転換に外出も利用できます。

また、証拠金においても信託保全導入ということで安心です。
FXの初心者から見れば、信頼できる内容が非常に多いので、
この会社をメインにして4社を、他のFX会社比較サイトで
それぞれの評判を調べてみました。

続いては、この4社を、他のサイトで調べてみました。
まず「みんなのFX」なのですが、FXの初心者の為の業者比較サイトでは
名前自体が見つかりません。GOOGLEを使って「みんなのFX」で調べたら、
あるブログに評判が載っていました。

ここでは「みんなのFX」は、それほど高い評価をしていませんでした。
他のFX比較サイトでも掲載されていないのですから、
あまり良くないのかもしれないと思うのが普通ですよね。

2番目に『初心者のためのFX業者比較』を利用して、
単純にデイトレとスワップポイントで稼げる会社を捜調べました。
デイトレード用には「ひまわり証券」がオススメと記載されています。

一応、この業者も対象リストに加えてみます。
それから『FX業者別”悪評”ランキング』で、悪い情報がないかチェックしましたが、
現時点では両社共に悪い評判は立っていないみたいです。

とはいえ、ここに記載されている悪い評判というのは、システムの上の
問題などによる不安定性が原因として挙げられている場合が多いようです。

こんな感じでFX初心者の方は何度か調査した結果、信頼がおけそうな
業者数社に的を絞った上で、資料請求することをお勧めしています。

当然ながらFXの業者選びの比較サイトにおいても、全部の情報を
隈なく網羅している訳ではありません。

ただ完全に信頼するのは問題がありますが、FXの初心者には、
十分すぎると言っても過言ではない程の情報がありますので、
是非じっくりと時間をかけて、自分にあったFX業者を探して下さい。

以上、FXの初心者の為の業者選び比較サイトでのレポートを簡単にまとめてみました。

システムトレードを利用してFXで儲ける

FXはシステムトレードに適しています。

システムトレードとは簡単に言うと、取引においてて一定の条件になると、
指定した動きをするプログラム(ソフトウェア)を用いて、
PCで半自動的に取引を行うというものです。

いくらになったら売るとか買う、という指示を出しておけば、
勝手に行ってくれるわけです。これはFXに限ったものではなく、
株や先物取引等においても利用されています。

条件とそれに対する処理を決めてしまえば、PCと常に向かい合っている必要はないため、
胃の痛くなりそうな時間から解放してくれますので、一旦取引をスタートしたら半ば、
ほったらかしにすることができるわけです。

また投資する人の感情を取引に反映させないというのが、
システムトレードのもう一つの利点です。

人間ですから損益が出たら一喜一憂して、ロスを取り返そうと必死になり、
マージンコールがかかると、上限無く追加証拠金を感情にまかせて上積みしたするものです。

システムトレードを実施するソフトウェアは、複数リリースされています。
なかには初期導入費用が無料で、なおかつ成功報酬型のシステムもあります。
では、システムトレードをFXの初心者は直ぐに採油すべきかと言うと実はそうではありません。

というのも、システムトレードによる自動売買の結果を分析することが重要ですので、
株式売買での各種理論や、自分独自の法則の発見をしながら、
その内容を次の取引に反映させなければ意味がありません。

ですからFXの初心者の方は、まず慣れるまでは最初は日々の相場の変動を
自分の目で追いながら手動取引を行った上で、ある程度のノウハウが
蓄積されてきた段階でで、システムトレードに移行するのが試してみるのがいいでしょう。

FX初心者でも確実に収益アップする最終兵器!

>>詳しくはこちら

FX副業で大儲け不労所得生活への必勝法 TOP » 初心者向け講座