システムトレードを利用してFXで儲ける

FXはシステムトレードに適しています。

システムトレードとは簡単に言うと、取引においてて一定の条件になると、
指定した動きをするプログラム(ソフトウェア)を用いて、
PCで半自動的に取引を行うというものです。

いくらになったら売るとか買う、という指示を出しておけば、
勝手に行ってくれるわけです。これはFXに限ったものではなく、
株や先物取引等においても利用されています。

条件とそれに対する処理を決めてしまえば、PCと常に向かい合っている必要はないため、
胃の痛くなりそうな時間から解放してくれますので、一旦取引をスタートしたら半ば、
ほったらかしにすることができるわけです。

また投資する人の感情を取引に反映させないというのが、
システムトレードのもう一つの利点です。

人間ですから損益が出たら一喜一憂して、ロスを取り返そうと必死になり、
マージンコールがかかると、上限無く追加証拠金を感情にまかせて上積みしたするものです。

システムトレードを実施するソフトウェアは、複数リリースされています。
なかには初期導入費用が無料で、なおかつ成功報酬型のシステムもあります。
では、システムトレードをFXの初心者は直ぐに採油すべきかと言うと実はそうではありません。

というのも、システムトレードによる自動売買の結果を分析することが重要ですので、
株式売買での各種理論や、自分独自の法則の発見をしながら、
その内容を次の取引に反映させなければ意味がありません。

ですからFXの初心者の方は、まず慣れるまでは最初は日々の相場の変動を
自分の目で追いながら手動取引を行った上で、ある程度のノウハウが
蓄積されてきた段階でで、システムトレードに移行するのが試してみるのがいいでしょう。

FX初心者でも確実に収益アップする最終兵器!

>>詳しくはこちら

FX副業で大儲け不労所得生活への必勝法 TOP » システムトレード